Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

イスラエルの化粧品に含まれる死海の成分 その魅力をまとめてみました!

 記

今、日本で大人気のイスラエル発のSABONなどの化粧品ブランド。

その製品たちが死海のミネラルや泥からできているのをご存じですか?

イスラエルの化粧品の多くは死海のミネラルが配合されています。

では一体、イスラエルの化粧品に配合されている死海の何が良いのか、

また死海のあるイスラエルのリゾートはどんな場所なのかまとめていきます。

イスラエルの死海、美容成分について

死海って、そもそも何だろう?

イスラエルの化粧品に豊富に含まれている死海の成分。では、そもそも死海とは一体どんなものなのでしょうか?

簡単に言ってしまうと死海は、塩で出来ている湖です。塩分濃度は、約30%程度。海水の塩分濃度は約3%なので、死海の塩分濃度がとても高いことがわかります。

そしてこの死海が位置するのは、なんと海抜マイナス430m。世界で最も低い位置にある湖です。かの有名なクレオパトラも、この死海を愛していたと言われています。2000年以上前から人々を魅了してきた死海。次は、死海の美容成分について見ていきましょう。

死海の美容成分に迫ろう!

海水と死海の塩分は同じじゃないの?と疑問に思う方も多いかと思います。

海水の塩分は、皆さんが普段使ってる塩の主要成分である塩化ナトリウム。一方で、死海の塩分はミネラルが豊富な塩化マグネシウムです。

例えばマグネシウムやカルシウム、ナトリウム、カリウム、ストロンチウム、ポロンなどといったミネラルです。これだけではなく、なんと60種類以上の天然ミネラルが死海には含まれています。

このようなミネラルは、肌本来の美しさを保つために欠かせない成分です。(ミネラルが不足するとお肌の新陳代謝が正常に行われなくなり、新しいお肌が作られにくくなる)

イスラエルの化粧品は、こういった死海のミネラルが豊富に配合されています。日本にも昔からミネラル豊富な温泉などがありますが、死海のミネラル構成はとても独特で唯一無二の存在。ヨーロッパでは、美容目的だけではなく神経痛やぜんそくなどの医療目的で死海に訪れる人も多いそうです。

行ってみよう!イスラエルの極上 死海リゾート

イスラエル旅行いくらかかる?日数は?

 まずはお勧めの時期についてお話しします。イスラエルのベストシーズンは5~10月です。

次は旅行日数です。旅行会社のパッケージプランは、大体8~14日間位の間で組まれているプランが多く見られます。金額は格安のものですと約25万円くらいからあるようです。

旅行会社のツアープランは死海だけでなく、歴史的なエルサレムも楽しむことが出来るプランなどたくさん用意されており、他のリゾートでは味わうことのできない死海や歴史的史跡もいっぺんに満喫できちゃいます。

死海での楽しみ方 ~死海の泥は無料の泥パック?~

イスラエル死海で泥パック

現地の人々は、私たち日本人が温泉を訪れる感覚で死海に訪れるそうです。そんな死海での楽しみ方をご紹介します。

まず、死海では海水やプールとは異なる浮遊体験をできます。また、浮かびながらドリンクを飲むこともできます。死海から上がった後は、泥パックに挑戦しましょう!

上記でも述べたように死海に含まれるミネラル豊富です。全身無料の泥パックを惜しみなく堪能できます。浮遊体験や泥パックを満喫した後は、ビーチで読書や会話をしたり、ゆっくりとリラックスして過ごせば優雅なバケーションを味わえること間違いなしです。

写真好き必見!!素敵な写真がたくさん撮れる魅惑のイスラエル旅行

イスラエル旅行では、異国感溢れる魅力的な写真をどなたでも簡単撮ることが出来ちゃうんです。ここからは言葉ではなく写真でご紹介させていただきますね。

イスラエル・死海

死海でプカプカ浮遊体験中!

浮遊しながら楽しむドリンク♡

こんな不思議な塩の塊の写真も死海ならではですね。

この投稿をInstagramで見る

Federica Cristina 💫(@federicacristina)がシェアした投稿

読書しながらの写真も綺麗に決まる!

この投稿をInstagramで見る

@melaniemorrison_がシェアした投稿

友人たちとの泥パックも写真に残そう!

この投稿をInstagramで見る

Инга Сапель(@inga.s.i)がシェアした投稿

ビーチで撮る写真も、魅力的ですね。

この投稿をInstagramで見る

🧘🏻‍♀️🌅✨(@maimariavu)がシェアした投稿

まるで雪があるかのような幻想的な写真がとれるのも死海だけ!

ツアーにエルサレム観光もついている場合はこんな写真も撮れちゃいます↓

エルサレム
エルサレム
エルサレム
エルサレム

イスラエルに行く時間のない方必見!!日本に居ながら買えるイスラエルの化粧品

イスラエル発 コスメブランド特集

イスラエルに行く時間のない方や死海を試してみたい方へ、お勧めしたいのがイスラエルの化粧品ブランド。

イスラエルの化粧品ブランドは、死海ミネラル配合のスキンケアコスメがたくさんあり、日本にいながらそれらの化粧品を購入できます。

また、死海ミネラル配合のイスラエルの化粧品を使うことで、不足しがちなミネラルを補給できちゃいます!

今回は、たくさんある化粧品ブランドの中から3つのブランドをご紹介します。

 ①SABON

 冒頭でもお話ししましたが、すでに日本でも大人気のイスラエルの化粧品ブランドSABON(サボン)。

SABONといえば、死海のミネラルからできたボディスクラブが有名ですが、実はボディだけではなくフェイスケア用品も充実しています。

この投稿をInstagramで見る

SABON Japan(サボン ジャパン)(@sabon_japan)がシェアした投稿

②Laline

 次にご紹介したいイスラエルの化粧品はLaline(ラリン)です。

 

Lalineでは、ボディケアやフェイスケア、フレグランスだけでなく、なんとアロマキャンドルまで取り扱っています。お部屋にお家置くだけでインテリアにもなる化粧品ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

LalineJAPAN(@lalinejapan)がシェアした投稿

③AHAVA

最後にご紹介したいイスラエルの化粧品は、AHAVA(アハバ)。日本ではあまり知られていませんが、欧米では根強い人気のブランドです。

 

もちろん、このブランドの製品も死海のミネラルから出来ています。このイスラエルの化粧品ブランドは様々なフェイスマスクを販売しているのが特徴です。

この投稿をInstagramで見る

AHAVA(@ahava)がシェアした投稿

まとめ

 

イスラエルはリゾートや美容を楽しむと同時に、歴史的な史跡や街並みも観光できる滞在先です。

 

新しい旅行先を考えている方、他とは違うリゾート地を探している方、美容や死海に興味のある方にはもってこいの海外旅行先。

 

また、旅行はせずとも楽しめるイスラエルの化粧品たち。今回はそんな遠いようで実は近いイスラエルの死海や化粧品についてお話しました。