Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

【イスラエル】砂漠のリゾートホテルに泊まろう!Vol.2

 記

今回ご紹介するホテルは、イスラエルのネゲヴ砂漠にある

Six Senses Shaharut(シックスセンシズシャハルト)です。



>>Six Senses ShaharutをExpediaでチェックする
>>Six Senses ShaharutをHotels.comでチェックする
>>Six Senses ShaharutをBooking.comでチェックする


Six senses Shaharutは、どんなホテル?

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

こちらのSix Senses Shaharutは、2020年12月にオープンを予定しているラグジュアリーなリゾートホテルです。(※状況によってはオープン時期が変わる可能性がありますので、最新の状況をご確認ください)

 

イスラエル以外のSix Sensesシリーズのホテルは、フランスやポルトガル、フィジー、ベトナムなど15の国に18のホテルがあります。

 

Six Senses Shaharutが位置するネゲブ砂漠は、イスラエル南部の大半を占めている大きな砂漠地帯。

 

日本では見ることのできない広大な砂漠が広がっています。

 

周囲に広がるのは砂漠だけなので、夜には満天の星空を見ることが出来ます。

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

ちなみにSix Sensesグループは、2019年にインターコンチネンタル ホテルズグループ(IHG)に買収されたので、現在はIHGのホテルになります。

 

しかし2020年9月現在、IHGリワードクラブはSix Sensesグループのホテルには適用されておらず、将来段階的に追加される予定だそうです。

 

IHGのテルアビブにあるホテルのご紹介は、コチラをご参考ください。

 

ネゲブ砂漠にある他のホテルのご紹介は、コチラをご参考ください。

Six Senses Shaharutの中はどんな感じ?

お部屋の中

お部屋はこんな感じです。

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

どのお部屋もラグジュアリーかつ異国感漂う内装です。

 

テラスからはネゲブ砂漠を見渡せます。

 

お部屋によっては、プライベートプールが付いてくるので(下記写真参考)、パートナーと人目を気にすることなく楽しめます。

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

レストラン・バー

※イメージ画像

【Midian】ミディアン

ホテルのメインレストラン。

 

屋内とテラス席があります。

 

地中海とイスラエルの影響を受けた料理を楽しめます。

 

またプロのソムリエが選び抜いた豊富なワインも用意されています。

 

営業時間/6:30~11:00(朝食)・18:00~23:00(夕食)

 

※イスラエルのワインについて紹介している記事は、コチラをご参考ください。

【Edom View】エドム ビュー

中東スタイルのタパス、イスラエルのバーベキュー、軽食、スイーツなどを楽しめます。最大40名まででしたら、イベントやお祝い事のためにこちらのレストランを使うこともできます。(要予約)

 

営業時間/16:00〜23:00

週2〜3日の営業になるので詳細はホテルまでご確認ください。

 

【Jamilla】ジャミラ

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

クラシカルなバー。軽食やアフタヌーンティー、自家製の様々なドリンクやアルコールがあります。夜になると音楽の生演奏があるそうです。

 

営業時間/10:00~24:00 (アフタヌーンティー15:00~18:00・夕食18:00~24:00)

 

【Edom Pool Grill】エドム プール グリル

ステーキや軽食やデザート、自家製のアイスクリームやアルコールなどをプールサイドでネゲブ砂漠の景色を見ながら楽しめます

 

営業時間/10:00~19:00

 

スパ・プール・ジム

【スパ】

※イメージ画像

こちらのスパには、6つのトリートメントルームと1つのプレジデンシャルスパスイートがあります。

 

更衣室には男女それぞれに、サウナ・スチームルーム・ハマムが付いています。

 

営業時間/9:00~18:00

スパのメニューは、コチラからご覧いただけます。

【プール・ジム】

Six Senses Shaharuには、屋内に18mのプール・屋外に25mのプールがあります。

 

泳がなくてもビーチベッドでのんびりしたり、お酒を楽しんだりと様々な楽しみ方が出来ます。

 

また、こちらのホテルのジムは、設備が整っているので休暇中も体を鍛えたい方にオススメです。

 

砂漠を見渡せるヨガスタジオもあるので、こちらホテルでしか味わうことのできない体験になるのではないでしょうか?

Six Senses Shaharut周辺オススメスポット

【ティムナ渓谷】

View this post on Instagram

A post shared by Israel (@stateofisrael) on

こちらで有名なのは紀元前5000~6000年前の銅採掘跡地や自然が長い年月をかけ作り出した「ソロモンの石柱」「キノコ」「アーチ」などの岩の地形です。

 

またハトホル神殿などの遺跡もティムナ渓谷のオススメです。

 

 

Six Senses Shaharut⇔ティムナ渓谷公園までの距離はこの位です。

【ラモンクレーター】

View this post on Instagram

A post shared by Israel Tourism in India (@meetinisrael) on

ラモンクレーターとは、1億年以上前の地殻変動や雨水の浸食作用によって出来た大きな窪地です。

 

どのくらいの大きさかというと、長さ45km・幅10km・高さ500mです。自然の作り出した広大に広がる絶景を楽しめます

 

Six Senses Shaharu⇔ラモンクレーターまでの距離はこの位です。

【香料の道–ネゲヴ砂漠都市】

Six Senses Shaharutから少し距離がありますが、イスラエルで有名な都市遺跡が見られます。

 

紹介している記事は、コチラをご参考ください。

 

Six Senses Shaharut⇔香料の道–ネゲヴ砂漠都市までの距離はこの位です。

まとめ

View this post on Instagram

A post shared by Six Senses Shaharut (@sixsenses.shaharut) on

日本ではまだ馴染みの少ない砂漠の中にあるオアシスのようなリゾートホテル。

 

2020年12月にオープン予定の新しいホテルで日常離れした贅沢ステイしてみませんか?

 

>>Six Senses ShaharutをExpediaでチェックする
>>Six Senses ShaharutをHotels.comでチェックする
>>Six Senses ShaharutをBooking.comでチェックする