Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

【イスラエル死海コスメ】Ambathから濃密ハンドクリームが誕生

 記

現在Instagramを中心に注目されている『Ambath(アンバス)』は、イスラエルの死海が育むミネラルを贅沢に使用したスキンケアブランドです。そのキャッチコピーは『貴方もきっと死海に恋をする』。今回は、そんなAmbathから、新しく誕生した濃密ハンドクリームを紹介します。

 

私たちが知る海水の10倍以上もの塩分濃度を誇る、イスラエルの死海。そこには60種類以上ものミネラル成分が含まれており、肌の保湿はもちろんバリア機能も向上させる効果があるのです。その神秘の力に魅せられて、かつてはクレオパトラも死海の塩を愛用していたと言われています。

 

Ambathのハンドクリームは、そんな死海の塩と蜜ロウを贅沢に配合し、乾燥しがちな女性の手を潤いのある質感へと導いてくれます。潤いを保ちつつベタつかないさらっとしたテクスチャーで、使い心地も抜群です。

この投稿をInstagramで見る

AMBATHJAPAN(@ambathjapan)がシェアした投稿

香りは、フレッシュさも残しつつ上品に香るフルールデュベールと、甘く女性らしいモンシェリ、春らしいサクラブルームの3種類を展開。日常の中で気持ち和らぐ香りをふんわりと身まとえば、心もリフレッシュできること間違いなし。

 

また、ハンドクリームが880円(税込)と、リーズナブルな価格設定もAmbathの魅力のひとつです。「死海コスメは高そうで手が出ない…」なんて思っている方も、ぜひこの機会にイスラエルの恵みを体感してみてはいかがでしょうか。日常使いはもちろん、ちょっとしたギフトとしてもおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

AMBATHJAPAN(@ambathjapan)がシェアした投稿