Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

イスラエルにもあります、地ビール!Vol.3

 記

以前ご紹介したイスラエルの地ビールの最終編です。

かなりマイナーでなかなかお目にかかることの少ない部類のビールをご紹介します。

お土産に持って買えるとビール好きの方には喜ばれるかもしれませんし、マイナー過ぎてがっかりされるかもしれませんが、最後までお付き合いください。

Taybeh Beer タイベビール

この投稿をInstagramで見る

Taybeh Beer(@taybehbeer)がシェアした投稿

パレスチナ自治区で作られているビールで、自称中東で一番のビールと横断幕を製造工場に掲げていました(なぜなら他の中東地域ではアルコールが飲めないためビール工場が無いから?とのことですが未確認です)。

パレスチナ側のお店では複数の種類を置いていますが、イスラエル側でも手に入ります

ただし、同ブリューワリーのMajorな種類のみを取り扱っていることが多いです。

Bazelet Beer バゼレットビール

この投稿をInstagramで見る

bear ton(@bear_ton_life)がシェアした投稿

ゴラン高原で造られているビール。

同社のビールはイスラエルのビールの中で唯一、自然の水を利用しているとのことです。

以前紹介したワインのYardenを造るGolan Heights Wineryの工場のあるQatsrinにレストランがあり、そこで全種類飲めます。

Golan Heights WineryはKosherのため土曜日は開いてないのですがこのBazelet Beerのレストランは開いていますので、 週末でYardenが味わえない場合にこちらをお試しください。

Ronen ローネン

この投稿をInstagramで見る

Nikolay Inutin(@whisky_reject_ceo)がシェアした投稿

テルアビブからエルサレムに行く途中、Judea Hills地域のブリューワリーです。

“The Ugly Beer”など不思議な名前のビールを提供しています。

レストランであまり見かけることの少ない銘柄です。

Nesher ネシェル

この投稿をInstagramで見る

Bar Consultant/Coach(@dezwaef_frederik)がシェアした投稿

イスラエル最初のブリューワリーで、1935年にPalestine Brewery Ltdという名前で始めたそうです。

GoldstarやMaccabiと同じTempo Beer Industriesが製造しています。

こちらもレストランでは見かけることの少ない銘柄です。