Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

イスラエルの建築様式を生かしたバウハウスで地中海料理を

 記

ミカエリ氏とモティティットマン氏、新鋭のシェフふたりによるレストラン Milgo & Milbar (ミルゴ&ミルバー)はロスチャイルド通り北、国立劇場ハビマの向かいにあるジョセフバウハウス内にあります。伝統的なテルアビブ建築様式を生かした特徴的な建物。実はイスラエルで見かけるこういった特徴の建物が、テルアビブが世界遺産の”白い都市”と呼ばれる所以にもなっています。

View this post on Instagram

A post shared by Milgo Milbar (@milgomilbar) on

元々バウハウスとは、ドイツの美術や建築など総合的なアートを学ぶ学校のこと。隣接するミュージアムには、壁にアートが並ぶユーモアに満ちた空間なので、食事だけとは言わず併せてお楽しみください。

 

提供されるのは、イスラエルの要素をフュージョンさせた地中海料理。特に国際的な解釈でアレンジを加えたモダンな魚料理はマストハブ。白ワサビや黒ゴマを用いたソースなど、日本食材へのアプローチも随所で楽しめます。

View this post on Instagram

A post shared by Milgo Milbar (@milgomilbar) on

また、地元の有機野菜をふんだんに取り入れており、フィレに添えられたドゥフィノワ(ポテトグラタン)や、お刺身のアクセントとなるピクルスなど、脇役もなかなか曲者。何気なく口に運ぶと、思いがけない幸福感に思わず口元が緩みます。

View this post on Instagram

A post shared by Milgo Milbar (@milgomilbar) on

店内はオープンキッチンを囲うようにカウンター席が配置されており、会話を楽しむなら開放的な屋内テラスもおすすめです。全体的に控えめで落ち着いた雰囲気は、デートシーンにもうってつけです。

特にランチは、比較的お値段もやさしめ。夜は少しハードルが高いなと思ったら、ランチタイムに訪れてみてください。

お店の名前Milgo & Milbar
住所Rothschild Blvd 142, Tel Aviv-Yafo, Israel
電話+972 (3) 6314214
時間Sat-Thurs 12 PM – 3:30 PM, 6:PM – 12AM, Fri12 PM – 3PM,5PM – 12AM
価格帯$$ – $$$