Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
投稿ページ内を検索

日常を彩るデイリーワインにイスラエルの固有品種を贈るセガル・ワイナリー

 記

Segal Winery(セガル・ワイナリー)

セガル・ワイナリーはロシアからイスラエルへ移住したセガル兄弟によって、1954に設立されたワイナリーです。

蒸留所から始まった歴史がやがてワイナリーとなり、イスラエル近代ワイナリーの先駆けとして現在もトップを走っています。

2001年からはBarkan Winery(バルカン・ワイナリー)に買収されましたが、現在では両ワイナリーともイスラエルの総合飲料会社であるTempo Beverages(テンポビバレッジ)に属しています。

単一品種赤ワインのREHASIMシリーズ(カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、アルガマン)、その中のイスラエル固有品種であるアルガマン(カリニャン×ヴィニャオン)がヨーロッパの品評会で最優秀賞を受賞し、セガルとアルガマンの名を世界に知らしめました。

この投稿をInstagramで見る

Symposium Wine Emporium(@symposium_wine_emporium)がシェアした投稿

セガル・ワイナリーのおすすめワインを3本紹介します。

2本は購入可能ですが、1本は日本では輸入されていないようです。

現地に行った際、ぜひ味わってみて下さい。

Segal Dry White(セガル・ドライ・ホワイト)

ソーヴィニヨン・ブラン、フレンチコロンバール、マスカットのブレンドで、辛口のミディアムボディに仕上がっています。

爽やかで強すぎない酸味と、瑞々しい柑橘類やマスカット、メロン等の青さと甘さが立つ果実の風味が広がります。

価格も優しく、気軽に楽しめるデイリーワインにぴったりです。

こちらはネット通販サイトで日本でも購入可能となっております。

1本売りだけでなく、いくつかのイスラエルワインとセットにされたものも多いです。

この投稿をInstagramで見る

Ravy(@ravidyemini)がシェアした投稿

Segal Dry Red(セガル・ドライ・レッド)

こちらはイスラエルの固有品種であるアルガマンを中心に、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンが少量ブレンドされた赤ワインです。

柔らかな酸味と、ブラックチェリーやプラム、ブラックベリーなどの瑞々しい果実味、微かな香辛料の香りが絡む、骨格がありつつ軽やかな赤ワインとなっています。

タンニンは穏やかで、舌触りはシルキー。

こちらも低価格で購入できるデイリーワインで、通販サイトで購入可能となっております。

この投稿をInstagramで見る

daniel pels(@danielpels)がシェアした投稿

Segal Levant Argaman(セガル・レヴァント・アルガマン)

イスラエル固有品種であるアルガマン100%の赤ワインです。

熟した黒果実とオーク樽の香りが合わさり、味わいはライト~ミディアムボディ。

ラズベリーやブラックベリーなどの酸味と甘み、軽いスパイス、地中海の乾いたハーブが香る、バランスのとれた赤ワインです。

タンニンは滑らかでアフターも長め、地中海のスパイスが使われた料理とよく合います。

こちらは残念ながら日本では購入できないため、現地に赴いた際はぜひ、なかなか味わえない固有品種を楽しんでみて下さい。

この投稿をInstagramで見る

Monika(@monikazwine)がシェアした投稿

セガル・ワイナリーは現在バルカン・ワイナリーの傘下にあるため、個別のHPを持っておりません。

 

問い合わせ先として、バルカン・ワイナリーの情報を以下に記載いたしますので参考にしてみてください。

 

【バルカン・ワイナリー詳細情報】

電話番号:08-9447745

FAX:08-9447749

メールアドレス:ortal@barkan-winery.co.il

HP:https://www.barkan-winery.co.il/